呉運輸機工株式会社 様

住所 〒737-0112 広島県呉市広古新開1丁目6−16
事業内容 鋼材、木材、機械類等の重量物の輸送
ホームページ
導入時期 2011年2月
導入製品 ALC-miniIIIALC-ZERO

開催概要

広島県呉市の呉運輸機工株式会社は、中国圏から関西圏を営業エリアとして、鋼材、木材、機械類等の重量物貨物を輸送しています。ドライバーの飲酒確認と記録保存の義務化がスタートした今年(H23)、アルコールインターロックシステムALC-LOCKを全車両に導入、遠隔地の飲酒行為を厳しく管理しています。

■飲酒確認の義務化に対応して
矢口社長:当社は昭和48年に創業しました。初代が3台のトラックで事業を始め、現在では30台の車両を所有しています。
ドライバーのアルコールチェック義務化に対応するため、まず事務所での測定用にALC-miniVを導入、その後、飲酒運転防止に最も効果的と考えてALC-LOCKを全車両に取り付けました。
ALC-LOCKがあれば、出発前はもちろん遠隔地での飲酒チェクも万全です。夜間に荷物を積み込みをする顧客もあり、作業前には必ず測定するよう指導しています。ALC-LOCKの便利機能であるフリースタート機能は30分ごとに設定しています。また、長距離運行の際にランダムに再測定を促す抜き打ち検査機能も活用して安全運転に取り組んでいます。

(呉運輸機工株式会社様pdf)

【詳しい導入事例の冊子を差し上げます。
ご希望の方は、本HPから資料請求ください。】

このページの先頭へ